エピナードの特徴
  • TOP
  • エピナードの特徴

IPL光脱毛方式って?

IPL光脱毛とは、Intensive Pulse Lightの頭文字をとった脱毛方式です。Intensive=強力な、Pulse=波動、Light=光を意味しています。 このIPL 光が、黒色のメラニン色素にのみ反応する性質を利用してエピナードは開発されました。 IPL光に毛のメラニン色素が発熱反応を起こし、毛のタンパク質が熱変化することで脱毛するという方式です。

したがって、肌を傷めたり、火傷の心配もありません。脱毛しながら、つるつるの肌を保つことができる秘訣の一つです。 エステサロン・銀座カラーや、エピレなども、このIPL脱毛方式を採用しています。 もちろん、肌への負担が少ないことから、体のデリケートな部位まで脱毛することが可能です。

IPL光は、フラッシュのような光が断続的に放射されます。この光は、まぶしく感じる程度のものですが、目に害のある光ではありません。 安全のため、脱毛時用のサングラスが同封されてくるため、利用する際はサングラスを着用することをお勧めします。

美顔器にも早変わり!

脱毛用に使用していただいたエピナードの、カートリッジを付け替えていただくだけで美顔器に早変わり。あの大人気美顔器「エステナード」の製造を手掛けた株式会社ジャパンギャルズが開発した美顔器が、ご自宅で何度でもご利用いただけます。

脱毛に使用されているIPL光ですが、その黒色メラニンにのみ反応する性質を利用し、肌のそばかすやシミをピンポイントで浮かせて薄くする効果を持っています。

そのため、美白・美肌効果が期待できます。さらに、たるみやしわといった、あらゆるお肌のトラブルに効果を発揮し、ハリ感のあるお肌を目指します。

最大級の照射面積

エピナードは、業界でも最大級の7cm2の照射面積を誇ります。照射面積が大きいということは、脱毛そのものが楽になるだけではなく、これまでの脱毛に関して課題であった、"時間がかかる"といった懸念点を大きく覆すこととなります。

1照射あたりの脱毛面積が大きければ、少ない回数で広範囲を脱毛することができるため、時短につながります。さらにエピナードでは、徹底した脱毛機能とつるつるの素肌を保つといった、短時間×素肌ケアを実現させることに成功しました。

保冷剤不要!らくらくアフターケア

エピナードでは、処理後のアフターケアも大変重要視しています。なぜならば、実はお肌が一番デリケートであり、最もケアが必要だからです。 エピナード独自に開発したクーリング機能と、モイストジェルを効果的にご利用いただくことにより、エピナードが目指すつるつるのお肌へと導くことができます。

エピナードでは、処理後のアフターケアも大変重要視しています。なぜならば、実はお肌が一番デリケートであり、最もケアが必要だからです。エピナード独自に開発したクーリング機能と、モイストジェルを効果的にご利用いただくことにより、エピナードが目指すつるつるのお肌へと導くことができます。

家庭用脱毛器の通常のクーリング方法と言えば、保冷剤。使う度に冷凍庫で冷やさなければならず、広範囲をかばーすることもできませんでした。。しかし、エピナードのクーリング方法は、脱毛器の持ち手の部分に直接付随しているタイプ。照射した傍から、すぐに冷却することができます。片手で脱毛とクーリングを同時にすることができる、大変便利な構造となっています。

また、付属のモイストケアジェル処理後の乾燥したお肌には最適な成分から構成された、美肌用のジェル。成分に"大豆エキス"の記載がありますが、これは抑毛効果のあるイソフラボンに似た成分ですね。

ご購入はこちら