エピナードVSケノン
  • TOP
  • エピナードVSケノン

エピナードと他社商品を比較してみました!

ここでは、様々な脱毛方法とエピナードでの処理を、いろんな角度から比較していきます。少しでもご自分に合った脱毛方法をお選びいただき、つるつるの素肌を手に入れていただくためです。

エピナード ケノン
外観 エピナード ケノン
金額 初月9,800円
2ヶ月目以降7,000円x11ヶ月
つまり1年間で合計86,800円
73,800円
脱毛方式 IPL光脱毛方式 IPL光脱毛方式
照射面積 35mm×20mm 35mm×20mm
照射回数 1500発 5万発
重さ 1.9kg 1.6kg
ひげ脱毛 ×
美顔機能
購入 公式サイト 公式サイト

金額はケノンの方が安い

エピナード

最初に支払う金額は9,800円とかなり安いのがエピナード。ただ、定期購入コースなので、その後、1年間、毎月7,000円かかります。合計すると、1年で86,800円となり、ケノンよりも1万円ちょっと高い計算に。

ケノン

ケノンは73,800円の一括払い。カートリッジ交換の際は、1本5,000円のカートリッジを別途購入する必要があるため、一見エピナードよりも高くなりそうですが、ケノンのカートリッジは1年~2年は持つので、実際はエピナードよりコストがかからずお得ですね。

脱毛性能はほぼ変わらず

エピナードもケノンも、両方ともIPL光脱毛方式で、照射面積も同じです。脱毛性能的にはほとんど変わりません。両方とも、家庭用脱毛器のトップクラスの性能で、エステサロンの脱毛にも引けを取りません。

照射回数はケノンが圧倒的

エピナード

エピナードの照射回数は約1,500発。定期購入コースで毎月カードリッジを買う必要があるのはこのためです。

ケノン

ケノンの照射回数は約5万発と圧倒的な回数を誇ります。とはいえ、照射のパワーを最小にした際の最大回数なので、エピナードの1,500発とは単純比較はできません。ただ、フルパワーでも、エピナードの10倍くらいの回数は使えるので、1年以上カードリッジを交換しなくて大丈夫なのです。ここが、ケノンのコスパがいい所以ですね。

ケノンの方が軽い

そんなに気にするところではないですが、ケノンの方が多少軽いです。手に持って使うものなので、重さが気になるならケノンの方がいいかもしれません。

美顔機能はエピナードが圧倒的

ケノンにも美顔機能は付いていますが、エピナードの美顔機能は圧倒的。脱毛器にして、普通に美顔器として使うこともできます。エピナードの販売元の健康コーポレーションは、元々、エステナードソニックという超優秀な美顔器を扱っているメーカー。そのノウハウを活かして作られたエピナードなので、1台で脱毛と美顔ができる唯一の商品ですね。

で、結論は?

結論としては、脱毛器としてだけで考えるなら、コストパフォーマンスの良いケノンの方が良さそうです。ただ、美顔器としても使いたいのであれば、エピナードのほうがいいでしょう。それぞれの使い方に合わせて、最適な方を選びましょう♪

EPINAD(エピナード)の製品情報

エピナードの特徴は、次の3つがあるようです。

①痛くないIPL光脱毛方式

②美顔器としても利用可能

③家庭用脱毛器史上最大級の照射面積

さらに、比較的若い年齢層に愛されている価格設定や、独自に開発したクーリング機能など、 脱毛効果のほかにも魅力はたくさんあります。

他の家庭用脱毛器に比べると、脱毛効果に関してはさほどの違いはございません。 エピナードが支持されている理由には、“美顔器としての機能”と、“クーリング機能”が高く評価されているからです。この2点に関しては、他の家庭用脱毛器では実現できなかった技術が凝縮されています。

EPINAD(エピナード)の基本情報

金額 ¥9,800(初回限定)
レベル調整 10段階
重さ 1,900g
脱毛方式 IPL脱毛方式
照射面積 35mm×20mm
無料保証期間 1年間
カラー ホワイト
ワンショット単価 -
公式サイト www.kenkoucorp.com

VS ke-non(ケノン)の製品情報

エピナードと同様、業界最大の照射面積を誇るケノン。選べる連射モードと併せて、超スピード脱毛を実現しました。おうちで簡単脱毛を実現させ、あの楽天市場での家庭用脱毛器売上NO.1の実績を誇ります。フラッシュライト式の脱毛方法で、肌を傷めることなく安心して脱毛することができます。

エピナードとの最大の違いは、顔の脱毛ができるところ。エピナードは美顔器として活用できるものの、顔の脱毛はできません。お顔のケアとして、美顔器か脱毛器か、という選択肢で商品選択がわかれそうです。

ke-non(ケノン)の基本情報

金額 ¥70,800
レベル調整 10段階
重さ 1600g
脱毛方式 フラッシュライト方式
照射面積 35mm×20mm
無料保証期間 1年間
カラー ピンク・オレンジ・メタリックシルバー
ワンショット単価 ¥0.15
公式サイト ケノン.com

ついでに、tria(トリア)の製品情報

米国FDAが唯一認めた家庭用のレーザー脱毛器です。家庭用脱毛器でレーザーを使用しているのはかなりレア。ただ、エピナードやケノンに比べると照射範囲は7分の1と、コストもかかるのがネック。また、エピナードのようにクーリング機能や美顔器機能がついていないため、オプションの部分で劣るようです。

また、トリアはエピナードやケノンが使用しているフラッシュ脱毛ではなく、レーザータイプです。比較的に照射時の痛みはライトよりは強いものの、脱毛効果は期待できます。照射面積も狭く、痛みも強いですが、高い脱毛効果を期待するのであれば、トリアがぴったりの商品です。

tria(トリア)の基本情報

金額 ¥49,800
レベル調整 5段階
重さ 600g
脱毛方式 ダイオードレーザー方式
照射面積 10mm×10mm
無料保証期間 1年間
カラー グリーン・ラベンダー・フューシャピンク・グレー・ライラック・ピオニー・ターコイズ・グラファイト
ワンショット単価 ¥2.10
ご購入はこちら